So-net無料ブログ作成
検索選択
コンサルティングの理念 ブログトップ

オールアバウトプロファイルがリニューアル [コンサルティングの理念]

5月の終わりに、「オールアバウトプロファイル」がリニューアルしました。


私もこちらのサイトに、ピアノ教室経営の専門家として登録させていただいておりますが、
よりサイトが充実したという印象です。


私の個別ページもリニューアルされて、赤を基調としたページから爽やかな青へ。

プロフィールや、コンサルティング活動への思いもこちらに掲載しておりますので、
ぜひご覧ください。


また、リニューアル期間中はストップしていた「コラム」も、これからどんどん
充実させていこうと思っておりますので、ぜひお気に入りに入れてくださいね。


※オールアバウトプロファイル 藤拓弘の個別ページ↓
http://profile.allabout.co.jp/pf/takuhiroto-pianoconsul




たくさんのありがとうを集めたい [コンサルティングの理念]

私が共感する人に、ワタミ社長の渡邊美樹さんがいますが、
ワタミさんは仕事をする上で

「たくさんのありがとうを集める」

ということを念頭に置いているそうです。


とかく利益追求や、コスト削減などと叫ばれる経営論ですが、
やはり最終的には、顧客から「ありがとう」と感謝されることが、
何より大切だと思います。


ワタミ社長には遠く及びませんが、私も最近になって、
多くのピアノの先生から「ありがとう」をいただくようになりました。


これは純粋に嬉しいことです。


私の力はまだまだ微力ですが、こうして何らかのお役に立てていること、
感謝の言葉をいただけることは、私にとってかけがえのないことです。


これからも、もっと多くの「ありがとう」をいただけるように、
精進していきたいと心から思っております。



「成功するピアノ教室~生徒が集まる7つの法則」Amazonに飛びます

※ピアノ教室コンサルティングの詳細はこちら↓
http://www.pianoconsul.com/






コンサルのご依頼について [コンサルティングの理念]

最近、おかげさまでコンサルティングに関する、たくさんのお問い合わせをいただいております。

基本的に、お問い合わせをされるくらいですから、皆さん非常に意識が高い方ばかりです。


また、実際のご依頼は、双方納得の上でお受けさせていただいておりますので、
基本的にじっくりご検討いただいております。


サイトでも詳細は掲載させておりますが、お分かりにならない部分がありましたら、
ぜひお気軽にお問い合わせください。


大切なのは、お互いの信頼関係。


コンサルに限らず、ここが構築されなければ、何事も始まりませんよね。



キーワード募集の結果 [コンサルティングの理念]

私の独自配信版のメールマガジンをお読みの方はお分かりかと思いますが、
先日、私の「キーワード」について、僭越ながら募集させていただきました。


「藤 拓弘と言えば、○○」


という内容で募集のお願いをさせて頂いたところ、
14名もの先生から貴重なご意見をいただきました!


いくつものキーワードをいただきましたが、どれも身に余る光栄なものばかりです。


特に、お会いしたことのない先生から頂いたものは、まさに私が発している情報からの
イメージだと思いますので、


「このようなイメージがあるのか」

と、とても新鮮な感じを受けました。


お忙しいところメールを下さった先生には感謝です!ありがとうございます。



詳しいキーワードは、いずれお伝えするとして、多かったものは、


「見た目と違って、熱い男」


というイメージがあるようですね(笑)


これは今後の私のプロフィールに使わせていただこうか、と考えています。

何かのギャップは、人に印象を与える効果があるので、
とても良いと思ったりします。



いつも皆さまにはたくさんのご協力をいただいております。

心から感謝の気持ちでいっぱいです。





活動理念「7つのミッション」 [コンサルティングの理念]

ご訪問、ありがとうございます。
リーラ・ムジカ ピアノ教室コンサルティング代表の藤 拓弘です。


今回は、私の活動の理念をお伝えしたいと思います。

私の教室コンサルティングサイトオールアバウトコラムなど各種媒体でお伝えしておりますが、私の活動の根底にある「理念」として、次の「7つのミッション」を掲げています。


【ピアノ教室コンサルタントの7つのミッション】

【1】音楽の偉大さをいつも認識し、感謝の気持ちで対峙すること

【2】知識と情報を分かち合うことで、社会に貢献すること

【3】たくさんの人と出逢い、お互いに影響し合える関係を築くこと

【4】常に自分を高めることで、世の中が良くなる活動をすること

【5】人の心の中にある「喜び」を共有できること

【6】自分が信頼することで、人から信頼を得る人間になること

【7】いつも最大限に努力することで、人の気持ちに近づくこと




【このミッションに込めた思い】

私は、「音楽」に対しては、その普遍性、また偉大さを感じつつ、いつも畏敬の念を込めて対峙しています。

その「音楽」に常に感謝の気持ちを持つことは、それを本業とする人間として大切なことである、と思います。


また、同じマインドを持つピアノ教育家と出逢い、知識と情報を共有できる関係を築くことは、
ピアノ教育業界のみならず、音楽を愛する人を増やすという、社会貢献にもつながっていくと信じます。


私のコンサルティング活動を通じて、一人でも多くの方と「喜び」を共有したい。
そして高い意識をお持ちの先生方と、つながっていきたい。


私の活動は、少しずつですが、着実に広がっていることを実感しています。



クライアントに一歩でも近づく [コンサルティングの理念]

私がピアノ教室運営コンサルティングをさせて戴く上で、大切にしているものがあります。それは、


クライアントであるピアノの先生の本質にまで近づく」


という点です。


教室を改善するため、生徒さんを増やすためには、もちろんテクニックも必要ですが、表層的なものでは本当のコンサルティングにはなりません。


その先生がお持ちの理念や、これまで培ってこられたご経験、音楽的価値観、そして人生観。


全てのものを、まずは私がしっかりと受け取り、把握することで、クライアントである先生がお持ちの悩みの「本質的なもの」にまで近づくことができる、と考えています。


その上で、今一番何が必要で、実際どういう行動に落とし込めば良いのかをお伝えすること。



「なぜ今それをする必要があるのか?」

「どうしてそういう考えが必要なのか?」


人は、自分の行動に「未来」を感じたとき、心から動くことができます。


私は、クライアントさんの心に一歩でも近づくことでしか、その方がお持ちの「理想のピアノ教室像」を、実際の形にすることは出来ない、と思っています。


そのためのヒヤリングは、とても大切な仕事のひとつですね。



※詳細は→ピアノ教室コンサルティングからご覧下さい。





コンサルティングの理念 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。