So-net無料ブログ作成
検索選択

新刊「成功するピアノ教室への 7つのブランド戦略」を出版しました [著書・メディア掲載]


 いつも私のブログをお読みいただき、ありがとうございます。

 この度は、新刊出版のお知らせをさせていただきます。


 ★成功するピアノ教室への 7つのブランド戦略
 http://amazon.co.jp/o/ASIN/4276211794/lilamusica-22/ref=nosim


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■今回の新刊のテーマ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 新刊書籍のテーマは「教室のブランド化」です。


 「ピアノ教室にブランド?」

 と思われた方も多いと思います。


 ピアノ教室業界で「ブランド」というテーマで書かれた書籍は
 これまでに無いのではと思います。


 今回も「教室のブランド化」という、新しい切り口で書かせていただきました。


 たくさんの生徒に囲まれ、理想的な教室を運営していくために
 重要なキーワードのひとつが 「教室のブランド化」です。


 私はこの「教室のブランド化」をこう定義しました。

 「地域でピアノ教室といえばあなたの教室、と言われる状態」


 この状態は、教室を探している人にとっては「選ぶ基準」に、
 そして教室側にとっては「生徒を集める力」となります。

 たくさんのピアノ教室からひとつ抜きんでた存在となれば、
 多くの人の目に触れられ、価値の高い教室として映ります。


 教室のブランド化は、生徒を集める原動力となるのです。


 また、ブランドがある教室は、自分が理想とする生徒や
 保護者を集める、副次的な効果も持ち合わせています。


 こうしたブランド力の高い教室にするためには、一体何が必要なのか?
 その考え方や方法を「7つの戦略」としてお伝えしています。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■今回の書籍の内容について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 教室のブランド化を進めるための「7つの戦略」を打ち立て、
 各項目にアイデアや考え方、方法を書いてみました。


 新刊の内容をご紹介いたしますね。


 【第1章】講師ブランド戦略
  ・「講師ブランド」とは
  ・スキルアップ戦略
  ・「講師ブランド」を上げるツール

 【第2章】差別化戦略
  ・ピアノ教室の「3つのタイプ」
  ・ピアノ教室のポジショニング戦略
  ・イベントで差別化を図る

 【第3章】価格戦略
  ・教室のブランド化と価格の関係
  ・月謝を下げてはいけない理由
  ・教室の価値を上げるために

 【第4章】インターネット戦略
  ・なぜホームページは必須なのか
  ・ホームページ運営のポイント
  ・教室ブログの効力

 【第5章】体験レッスン戦略
  ・失敗パターンに学ぶ
  ・体験レッスン成功術
  ・アフターフォロー術

 【第6章】口コミ戦略
  ・口コミを起こす
  ・コラボレーション戦略
  ・口コミは身近なイベントから

 【第7章】メディア戦略
  ・ピアノ教室のPR作戦
  ・どんな情報を発信するか?
  ・メディアの選び方と対応方法




 各章の終わりには「ピアノ教室クリニック」というコーナーを設け、
 先生方からよく寄せられる悩みについて、Q&A方式で回答を載せています。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■こんな先生にお読みいただきたい

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 今回の書籍ですが、

 「これからピアノ教室を立て直したい」
 「もっと自分の教室を良くしたい」
 「これからもピアノ教室を続けたい」

 と思ってらっしゃる先生を対象としています。


 さらに音大生や教室開校予定の方、これからピアノ講師としての
 キャリアアップを目指す方には参考になる内容かと思います。


 前もって申し上げておきますが、

 「理想の教室運営が出来ている」
 「別に教室運営に困っていない」

 という先生には、本書の内容は向きません。


 なぜなら、そうした先生にとって本書の内容は、
 特に目新しいこともなく、既にご存じのことばかりだからです。


 ですが、少しでも自分の教室をよくしたい、と思ってらっしゃる
 先生にはきっとお役に立てる内容ではないかと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■たくさんの先生方のご協力によって生まれた本

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 今回の書籍を出版できたのは、たくさんの先生のご協力が
 あったからこそのものです。


 今回も、理解しやすいビジュアルや具体例などを
 豊富に盛り込みました。


 ブログやHPの画像、貴重な資料をご提供いただいた
 先生方には、心から感謝しております。


 おかげさまで、書籍に華を添えていただくことが出来ました。
 本当にありがとうございます。



 また今回も出版社は、音楽之友社。

 今年70周年記念を迎える、由緒正しい音楽出版の老舗です。


 こうしたブランドある出版社から、再び書籍を出版させて
 いただけることは非常に幸運で、有り難いことだと思っています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■新刊出版に至るまでの道のり

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 前作のときも同じでしたが、原稿執筆に関しては、
 年末年始にかけて、寝る暇を惜しんであたっていました。


 そのため、今年のお正月は、ほぼお休みなし。


 しかも、私が主催の第1回セミナーの企画運営を同時進行
 させていたために、時間を作るのがかなり大変でした。


 電車で立ちながらゲラのチェックをしたり、隙間時間を利用して、
 校正の作業を進めるのは、大変でしたがやりがいがありました。



 また、原稿執筆の際に利用したスターバックスには、
 今回もかなりお世話になりました。

 その分、かなりの利益提供をしたと思います(笑)


 家では、もうすぐ1歳になる娘に原稿をかじられたり(笑)
 しながらも、何とか頑張って書き上げました。



 今回も幸運なことに、前書と同じ敏腕編集者さんの多大なる
 お力をいただき、今回の出版に至ることができました。



 ちなみに、今回の書籍の色は「青」。


 先日やっと見本が届きましたが、深みのある
 良い色だと感じております。


 前書と並べてみると、何だかあの名作小説
 「冷静と情熱のあいだ」のようです(笑)


 本書は、ご自分のピアノ教室の価値を高めたい、と
 思ってらっしゃる先生には、お役に立てる内容かと思います。


 もしよろしければ、お近くの楽器店・書店でチェックして
 いただけますと、この上ない喜びです。


 ★「成功するピアノ教室への 7つのブランド戦略」
 http://amazon.co.jp/o/ASIN/4276211794/lilamusica-22/ref=nosim
 (↑クリックすると表紙が見られます)



 また、すでにたくさんの貴重なブログでのご紹介いただいております。
 もし拙書をご紹介いただいておりましたら、ぜひご連絡をください。


 たくさんの方に、心からの感謝を込めて。



押していただけるだけで、幸せです↓
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村













nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。